穀物が多いとどうなる?

肉食動物の猫に穀物が多いペットフードを食べさせ続けると、どうなるのでしょうか?主原料が肉や魚で、栄養バランスを考えて野菜や穀物を使用するならどれほど問題ありません。しかし、原料の大半が穀物のペットフードは猫の体に負担をかけます。

猫は元々肉食動物ですから、体が肉食仕様となっています。肉食動物は穀物を食べませんから、そこに穀物を大量に摂取すれば、体が対応できず体調を崩してしまう可能性があります。肉の消化は得意でも、穀物の消化は苦手だから、原料のほとんどが穀物のキャットフードを食べ続けると、消化不良を起こします。

1回や2回ならそれほどダメージは大きくなりませんが、何ヶ月、何年も消化不良が続けば、いくら健康な猫でもだんだん体調不良になりそれが悪化します。いつもお腹を壊している、食べても吐いてしまう、アレルギー症状がひどいという場合は、キャットフードが原因となっている可能性があります。

キャットフードの原料はパッケージにも記載されていますので、穀物の量をチェックしてみてください。大量に穀物を使用しているキャットフードは、猫の体に負担をかけるのでおすすめできません。できるだけ穀物を多く使用しない物を選びましょう

Pocket